北のかなしゃ日々○。.

tege2c.exblog.jp ブログトップ

激しい雨のあとに

c0172882_5351681.jpg

雷とどろく夜が明けて。画像ひと回り大きいですが、まあいいや^^;
[PR]
# by tege2c | 2012-09-05 05:36

夏のごあいさつ

c0172882_6314042.jpg

                           つかの間の夏を楽しみたく、冬もまた楽しみであり。
[PR]
# by tege2c | 2012-08-08 06:33

夏の観覧車

c0172882_6544595.jpg

[PR]
# by tege2c | 2012-07-16 06:56

Image~window

c0172882_952578.jpg

[PR]
# by tege2c | 2012-07-09 09:52

ポプラの綿毛をまとった

c0172882_7433266.jpg


 あかつめくさです。
[PR]
# by tege2c | 2012-06-30 07:43

ニセアカシアの季節

c0172882_18425151.jpg

         北海道に来た当時、十勝のはちみつ屋さんで「札幌はもうアカシアは咲いた?」と聞かれ答えられなかったわたし。
         その頃はアカシアとナナカマドの花の違いも分かりませんでしたが、今は濃密な匂いでもう見る前にアカシアと分かるように。
         こうしてアップにすると、熱帯に咲く花のような雰囲気もありますね。
[PR]
# by tege2c | 2012-06-12 18:49

random,random.2012.6.5

c0172882_15473595.jpg

           きれいにととのえられるより、こんなバラバラな感じも好き。手前の花、「ほら、咲いてるのよ」って主張しているよう。
[PR]
# by tege2c | 2012-06-06 06:58

咲く前ですが・・・

c0172882_14384768.jpg

         紅みがかったビロードのようで。ツツジといった感じの低木です。
[PR]
# by tege2c | 2012-06-01 14:44

爽やかな季節とともに;サラサドウダンの花

c0172882_1741376.jpg


サラサドウダンは「更紗」の字を当てます。
ドウダンツツジの仲間で白い花を米粒ぐらいとすれば、こちらは大豆ぐらいかな。
あくまでイメージとしての大きさですが、鈴のような愛らしさを持つこの花をいつも心待ちにしています。
[PR]
# by tege2c | 2012-05-28 17:54

えぞえんごさく;屈斜路湖

c0172882_604960.jpg

               遅いアップです。春のはじめのエゾエンゴサク。
               名前はとっつきにくいですが、近づくほどに清楚な花。
[PR]
# by tege2c | 2012-05-24 06:06

荒天後;2012.5.5

c0172882_6275067.jpg

         凄まじい雨の後に。根はまるで細い幹や枝のよう、絡み合って木を支えていた。
[PR]
# by tege2c | 2012-05-22 06:40

見上げた樹、倒れた樹;2012.5.4

c0172882_15113534.jpg

         屈斜路湖畔で、樹々が放つ何らかの力のようなものを感じつつ。


c0172882_15211112.jpg

                                      倒木に、ふきの花が労わるように添って。

                                      いや、木に塞がれても下から逞しく延びてきた、が正解かもしれませんね。

                            
                                     ※おかげさまで、GWごろ弱っていた私の視神経も回復してきました(^^)v
[PR]
# by tege2c | 2012-05-16 15:18
line

北海道住まい。でもタイトルはルーツを持つ奄美の言葉より。


by tege2c
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite